2016年2月11日木曜日

タカラトミー「ドリフトパッケージナノ」は失敗だと思うな(2)


スパイラルWEBストア


簡単に走らせられたドリパケライトはミニッツサイズだから1/27くらい?

超絶難しいドリフトパッケージナノのスケールは1/42。

車重も、単4電池3本からリポバッテリーになって、とても軽くなった。


1/42スケールでステアリングは非デジタルプロポーショナル。しかも車重は軽量。

これだけ小さいマシンに「安価なメカ」を使って爽快なドリフトをさせるのはムリっぽい感じ。


↓これ、カスタマイズしたドリフトパッケージナノなんだけど、恐ろしくよく走ってる。



でも、ミニッツ基板搭載してます・・・(;´∀`)だよなー。

続く。

http://www.takaratomy.co.jp/products/driftpackagenano/


谷田部アリーナ

2 件のコメント:

  1. 酷すぎますよね!(T ^ T)

    物足りなふぎてミニッツのawdかっちゃいました!w

    返信削除
    返信
    1. 反響が大きくてびっくりしてます。みんな同じことを思っていたようで。。

      削除

Facebook