business

2018年5月7日月曜日

【京商REBORN】イベントはこれまで同様実施。MINI-Zは重点注力アイテムとして継続


スパイラルWEBストア
京商RCブログで、ファンドによる買収後の展開について触れられています。

MINI-Z CUP、KYOSHO CUP、マリンカップ、パワーボードGPなどのレースイベントは、これからも変わることなく開催するとのこと。

また、MINI-Zは重点注力アイテムとして継続。

RC PLANNING R246もパーツの生産・開発を行っていくそうです。

MINI-Zユーザーは一安心ですね。

出所:https://kyosho.amebaownd.com/posts/4142789

谷田部アリーナ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Facebook