INFINITY RC Monkey サル二郎商店 SUB-C

2022年4月22日金曜日

ロシア軍事ドローン「オルラン10」に日本製カメラとエンジンが搭載。民生品の利用多数


スパイラルWEBストア

 

Photo:Mil.ru(CC BY 4.0)

ウクライナ国防省が、ロシアの軍事ドローン「オルラン10」を撃墜したと発表しました。

その映像が公開されたことで、オルラン10の構成が明らかになってきています。昨年すでに判明しているものも含め以下にまとめます。

メインカメラはキヤノン製(日本)。

エンジンはラジコンユーザーにもお馴染みのSAITO製(日本)。

サーボはこちらもラジコンユーザーにお馴染みのHyperion製(中国)。

位置情報システムはUblox製(スイス)・Simcom製(中国)。

その他操作系統にMOTOROLA製(アメリカ)など。

民生用として通常の小売店で販売されているものを多く含みます。


また、ウクライナ軍も偵察にDJI製(中国)を含む多くの民生用ドローンを使用しており、さらに日本がウクライナに提供した防衛省保有のドローンもまた民生用です。


出所:

ANNnewsCH ロシア軍ドローン 分解したら・・・カメラは「日本製」(2022年4月22日)

デイリー新潮 ロシア軍が使うドローン「オルラン10」のエンジンは日本製 意外にもゼロ戦の技術で開発

現代ビジネス 日本人が知らない、日本製品が「無断で軍事転用されている」大問題

朝日新聞 ウクライナにドローン提供「防衛装備品ではない」 日本が追加支援

ウクライナ国防省 Twitter


つくばラジコンパーク

1 件のコメント: