business

2017年10月3日火曜日

荒川河川敷でのドローン・ラジコン飛行機の利用に少し光が見えてきたかも


スパイラルWEBストア


国土交通省関東地方整備局の荒川下流河川敷利用ルール検討部会が、「新・荒川下流河川敷利用ルール」の一部を改定する案をとりまとめました。

これまで、ラジコン飛行機・ヘリ・ドローンの利用は禁止されていましたが、無人航空機の急速な普及と今後様々な分野で利用されることを踏まえ、一部を改定する動きがここにきて出てきました。

これまでと同様禁止行為ではあるものの、公共性が高い利用目的については飛行を可能とする改定案です。

現在国土交通省では意見を募集中ですが、ラジコン関連の団体やメーカーは提出するのでしょうか?

何も提出せずに「法律がー」「規則がー」と言っているだけではダメですね。

ユーザーのため、そして自分たちのためにも複数の団体・メーカーが積極的に意見を出していく必要があると思います。
(もちろん個人からの意見も受け付けています)

出所:http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000683911.pdf


0 件のコメント:

コメントを投稿

Facebook