business

2017年7月28日金曜日

【ETS R6】フリープラクティス現在3番手に無限精機MTC-1


スパイラルWEBストア


5回目のフリープラクティスが終了した時点で、トップはヨコモのRonald Völker選手。

今回残念ながらメカニックの海野氏が不在ですが、良いタイムを刻めています。

2番手はXRAYのBruno Coelho選手。トップとの差は0.1秒。

3番手には、無限精機のニューマシン「MTC-1」をドライブするRobert Pietsch選手がつけています。

全日本選手権で絶好調だったINFINITY勢はタイム的に遅れた展開。

5番手 Marc Rheinard選手、7番手 祖父江選手、12番手 松倉選手の順です。

画像:http://ets.redrc.net/2017/07/ets-waves-chequered-flag-on-10th-season-with-first-visit-to-ettlingen/

0 件のコメント:

コメントを投稿

Facebook