business

2017年7月9日日曜日

型落ちになってもあんまり残念な気分にならないマシン


スパイラルWEBストア

新しいマシンが出ると楽しみな反面、今使っているマシンが最新モデルではなくなる残念さがあるものですが、XRAY T4の場合はあまりそういうのを感じません。

イヤーモデルでありつつも基本設計が変わらないので、2014でも2015でも2016でも同じように走っちゃう。

ARSの有る無しとかを除けば、セッティングも概ね変わらないし、アルミパーツも余程のことがなければ曲がったりしない。

2014に2015のロアデッキを使う場合も、サーボマウントだけ買い足せば使えちゃう。

新しいのが出るから買うというより、ヘタってきたら買う感じ。
(なかなかヘタらないけど)

比較的高額ですが、コストパフォーマンスは非常に高いように思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Facebook