business

2017年5月9日火曜日

【プレスリリース:テラドローン】テラドローン、5月に北海道支社・道東営業所を設立~北海道の事業強化~


スパイラルWEBストア
テラドローン、5月に北海道支社・道東営業所を設立~北海道の事業強化~

テラドローン株式会社(本社:東京 代表取締役:徳重 徹)は、 平成29年5月、 札幌市中央区に北海道支社並びに、 北見市に道東営業所をを設立致しました。 仙台、 名古屋、 広島、 福岡に続き、 5支社目の設立となり、 全国展開並びに北海道の事業強化をしていきます。


背景 

 2017年に入り、 北海道全域において国土交通省が推進するi-Constructionの現場の需要が急激に増加しており、 テラドローンへのお問い合わせもたくさん頂いております。 道内の建設工事は稼働時期が短い上に繁忙期が重なり、 また、 道内の現場は他県と比べてみても大規模でドローンを用いた測量に適したものが多いことから、 i-Construction導入を支援するために、 現地拠点を設立し道内の建設会社への需要に迅速かつ柔軟に対応できる体制を整えることと致しました。
 さらに、 テラドローンではドローンによる写真測量に加え、 ドローンレーザー計測やUTM(運行管理システム)の開発などの独自の新技術を導入しており、 既に道内の建設会社における導入も予定されております。 今後も、 北海道全域における、 建設業界の情報化施工並びに生産性向上を支援して参ります。


テラドローン株式会社

 本社を東京におき、 全国5支社とオーストラリアに拠点を構え、 国内外にてドローンを用いたレーザー・写真測量を実施、 高精度3次元図面を短時間で作成、 施工管理に役立つサービスを提供。 独自技術、 ノウハウによる高精度の担保、 データ解析の高速化、 柔軟な対応力、 自社開発のソフトウェア等が特徴で、 大手ゼネコン・建機メーカー・測量会社等からの受注を中心に、 300回以上のUAV測量実績を有し、 i-ConstructionのUAV測量実績も全国トップクラス。 2時間飛行が可能な固定無人機も自社で開発。 また、 ドローン運行管理システム(UTM)事業では、 世界有数のUnifly社と提携し、 筆頭株主として、 次世代のシステム開発を行う。 グループ会社はアジアで電動二輪、 三輪を製造、 販売し、 海外売上比率85%、 年間3万台を売り上げるテラモーターズ株式会社。

■本件に関する問い合わせ
テラドローン株式会社
担当:竹崎
電話 :   070-3221-3290
メール: info.jp@terra-drone.co.jp
HP : http://www.terra-drone.net


0 件のコメント:

コメントを投稿

Facebook