business

2016年11月21日月曜日

【プレスリリース:テラドローン】テラドローン株式会社、ドローンの運行管理サービス(UTM)を提供開始~欧州Unifly社へ約5億円の出資を行いパートナーシップ締結、空の道の構築へ~


スパイラルWEBストア
テラドローン株式会社、ドローンの運行管理サービス(UTM)を提供開始~欧州Unifly社へ約5億円の出資を行いパートナーシップ締結、空の道の構築へ~

ドローンを用いた測量サービスを展開するテラドローン株式会社(本社:東京都渋谷区、 社長:徳重徹)はドローンの運行管理システムであるUTM(UAV Traffic Management)事業の開始を発表致します。 また、 UTM業界において世界的なリーディングカンパニーであるUnifly NV(本社:ベルギー、 アントワープ、 CEO:Marc Kegelaers)に約5億円の資本投入による戦略的パートナーシップを締結し、 本サービスの世界展開を目指します。


◼︎背景

 昨今、 様々な分野において急速にドローン・無人航空機(以下Unmanned Aerial Vehicle=UAV)の活用が進んでいます。 しかしその一方で、 実際のビジネスにおける運用は土木測量など、 目視内飛行(人間の視界範囲内における飛行)環境下で可能な業務に限られています。 その背景には、 UAVの飛行規制や安全を配慮した運行管理の仕組みが整備途上である事があげられます。 テラドローンは安全な運行管理の実現・ドローン利活用の促進を目的として、 本システムを開発しました。 本システムは、 安全で効率的なUAV飛行の実現を促すプラットフォームとして位置づけられ、 多様な産業におけるドローン利用の一層の発展を支えます。

◼︎Unifly社と戦略的パートナーシップを締結


 更に、 テラドローンはUTM業界において世界的なリーディングカンパニーであるUniflyと戦略的パートナーシップを締結しました。 この度、 テラドローンはUniflyに約5億円の資本を投入し筆頭株主になります。 代表の徳重が役員に就任しました。
ベルギーに本社を構えるUniflyは、 約5年前より欧州でUTMサービスを開発・提供しており、 欧州の大手航空会社、 航空管制システム企業と提携して、 業界の第一人者となっています。 また、 ドローン又はUTM関連の世界的な団体・機関においても中心的な役割を担う存在です。 既に開発・構築され、 実績のある同社の最先端技術及び、 今後提供を予定している開発中のサービスを含め、 テラドローンと協働しビジネス展開をしていきます。 Uniflyは欧州をメインの市場と捉え、 アジア・太平洋地域はテラドローンが主にサービスを提供していく予定です。 今後、 北中南米エリアへも協業してサービス展開を実施します。

◼︎サービス説明


 UTMとは、 リアルタイムに無人航空機の位置情報を把握し、 複数のドローンの効率的で安全なフライトを支援するシステムです。 UTMを利用することにより以下のことが実現可能となります。

⑴ドローンのフライトプランの管理
・飛行計画、 飛行ログの管理
・UAV飛行情報(位置、 高度、 速度、 角度・バッテリー残量等)のリアルタイム管理

⑵飛行エリアの管理
・ジオフェンス:重要施設等飛行禁止区域、 ユーザーにより設定されたエリア内への進入禁止
・ジオケージ(ジオフィルター):指定エリア内のみでの運行

⑶複数のUAV間
・障害物間の衝突防止、 緊急時の停止
・自動帰還

◼︎今後について

⑴UTMの運行に必要な情報・技術の蓄積と活用

今後は、 関連各社・機関と協業の上、 以下のような情報・技術を組み合わせ、 より精度の高いUTMサービスの提供を目指していきます。 例えば、 衝突防止センサー、 進入禁止エリア情報、 地図情報、 広範囲に活用可能な電波、 UAV/有人機飛行情報、 個体・システム、 セキュリティ、 気象情報などが挙げられます。

⑵産業毎のニーズに合わせた機能・UIの実装

土木測量・点検・農業・物流・防犯・救助等のそれぞれの産業・用途において、 企業・自治体等ユーザーのニーズに即したシステムをカスタマイズ、 導入を実施します。

⑶政府・関連機関との連携

政府・自治体、 関連コンソーシアム等と協調し、 UTM運用における規制・ガイドラインに対応したシステム構築を目指します。

◼︎代表コメント

Unifly 代表 Marc Kegelaers

“We are very proud and excited to have been able to attract Terra Drone as an investor. Not only do they bring us the resources enabling us to accelerate our growth significantly; they will also be instrumental to opening up the market for us in the APAC region.”

テラドローン 代表 徳重 徹

「UTM事業の開始及びUnifly社とのパートナーシップ構築について、 大変喜ばしく、 大きな期待感を覚え ております。 UTMの世界的リーディングカンパニーであるUnifly社との提携により、 アジア太平洋地域で一気に 本事業を加速させ、 さらに世界標準のサービスを展開していきます。 世界のドローン産業の発展に貢献出来る サービスを一日も早くご提供できるよう、 今後も一層邁進してまいります。 」

■TERRA UTMホームページ

TERRA_UTM|ドローン産業の爆発を支える空の道
URL: http://terra-utm.com/

■テラドローン株式会社

 ドローンを用いてレーザ・写真測量を行い、 高精度3次元図面を短時間で作成、 土量管理、 工事の進捗管理に役立つサービスを提供。 同業を200回以上行った実績を持ち、 大手ゼネコン・建機メーカーからも受注した実績を持つ。 グループ会社はアジアで電動二輪、 三輪を製造、 販売し、 海外売上比率85%を誇るテラモーターズ。

■会社概要 テラドローン株式会社

代表者 :徳重 徹
事業内容:測量、 点検、 各種コンサルテーション等ドローン関連サービスを総合的に提供。
URL : http://www.terra-drone.co.jp/

0 件のコメント:

コメントを投稿

linkwithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Facebook