business

2016年10月5日水曜日

【IIC 2016】コントロールプラクティスの結果。XRAY vs ヨコモな展開になりそう


スパイラルWEBストア


モデファイツーリングクラスコントロールプラクティスの結果です。

世界戦のときの同じような感じになっています。

トップはXRAY Bruno Coelho選手。2番手はヨコモRonald Volker選手。3番手がXRAY Alexander Hagberg選手。

日本人ドライバーは、ヨコモ永島選手が5番手に入っており、同じくヨコモ秋山選手も6番手につけています。

1.Bruno Coelho
2.Ronald Volker
3.Alexander Hagberg
4.Marc Rheinard
5.Yugo Nagashima
6.Naoki Akiyama
7.Kyle Branson
8.Jan Ratheisky
9.Jilles Groskamp
10.Keven Hebert

明日からは予選がはじまります。

出所:http://www.insidelinerc.com/on-road/iic-2016-bruno-coelho-tops-the-field-after-seeding-practice/

0 件のコメント:

コメントを投稿

Facebook